太ってきたなぁっと感じた時がダイエットを始める時

太ってきたなぁっと感じた時がダイエットを始める時

下半身太りを何とかしたい

下半身太りを何とかしたい

下半身太りに悩んでいる人って多いようです。上半身はスリムな体型なのに、お尻から太ももにかけてがちょっとぽっちゃり体型だと、結構バランスも悪くてボトムも悩みませんか?

 

パンツを履いても太もものハリが気になるし、かといってショートパンツも履けない…スカートでもお尻が強調されちゃってどうしようもないんですよね。
下半身太りの人には冷え性が多くむくみ体質であるため、むくみを解消してあげられるといいと思います。

 

むくみはまずはマッサージ。とにかく毎晩ゆっくりと時間をかけて老廃物が蓄積した足をマッサージしてみてください。

 

翌朝の軽さがわかれば大成功。繰り返すことで自然と老廃物が溜まりにくくもなります。
また、むくみ前にこまめに足をマッサージできればしておくといいでしょう。仕事中などにもこまめにです。そうすると、むくみが最小限に抑えられます。

 

むくみ撃退

 

足のむくみがひどくて、何とかするために毎日夜は念入りにマッサージ。
それだけでも足のむくみ自体は翌朝よくなっています。
そしてもう一つ欠かせない習慣は、足にも枕を使うことです。

 

足の位置を上にあげることで足に溜まった老廃物を流してあげることができるので、結構効果的です。

 

少し前まではむくみを改善してくれるという靴下を履いていたのですが、何だか窮屈な感じで断念してしまいました。

 

枕に乗せるだけで、むくみが痛いときでも寝つきがよくなった気がします。
今は長い抱き枕を足元において寝ています。

 

この方法は最初むくみがひどい友人が試していて、結構半信半疑で始めてみましたが、思ったよりも効果が得られたのでそれ以来は習慣になってしまいました。
ただ、この前旅行に行ったら足を置く枕がなくって…まぁ当然ですが、そういうときにはやっぱり困りますね。

 

お風呂はゆっくり身体を温めよう

 

お風呂はゆっくり身体を温めよう

お風呂は毎日入るようにしています。前はシャワーで済ませてしまうこともあったのですが、やっぱり身体の芯まで温めると寝付きもよくなるし、温かくなっているまま眠れるので熟睡できるような気がします。

 

また、時間があるときはできるだけ半身浴で長い間浸かって汗を流すこともありますよ。

 

お風呂って何も考えずにいられる空間でもあるし、読書をする時間に当てることもあります。

 

読書って電車の移動中でもしたりするのですが、降りる駅が気になったりして集中ができません。
お風呂場のほうが音もさえぎられていて自分だけの空間なので、結構落ち着いて読書もできます。

 

とにかく身体は温めないといけません。冷やしていいことはありませんので、必ず温めてください。

 

お風呂でゆっくりと身体を温めるのは健康にいいのです。これはぜひシャワー派の人にも良さを一度体験してほしいと思います。

 

きれいになりたいなら規則正しい生活を

 

もっともっときれいになりたいというのは女性全員、願っていることだといってもいいでしょう。
そのためにできることは色々な美容法がありますが、まずは規則正しい生活を送ることです。
規則正しい生活というのは、睡眠時間ももちろんたっぷりととり、栄養バランスも整えている生活のことをいいます。

 

どんな美容法よりも、まずは身体の基礎から健康的できれいになれるよう習慣づけていかなくてはいけない、ということです。
ただ単に効果的といわれる美容法を試していて、夜更かしばっかりでお菓子ばっかり食べているような生活ではきれいになれるわけがありません。

 

意外と見落としがちな基礎の健康的な体作り、そこからきれいは始まっているのです。今から頑張ってみても遅くないと思いますので、ぜひ健康的な体作りを始めてみてください。

 

何事もとにかく3ヶ月

 

いつも美容法を試してはすぐに断念していたのですが、どれもこれも長く続かないでは意味がありません。
結局効果が出ないと思って断念するのですが、効果が出るのも3ヶ月ぐらいでやっとということがあるそうです。

 

私の場合は1ヶ月ぐらい頑張って結果が出ないと諦めてしまうタイプなので、それではいけないと思ってこれからは3ヶ月続けてみようと思っています。
3ヶ月間続けてみて、それでもダメだったら違う美容法に切り替えるなど考えてみます。

 

継続は力なりということです…。自分の短気に呆れちゃいますね。確かに今考えてみると、美しいと思う人は、私が思うにしっかりと継続して続けて頑張っているような気がします。

 

まずは3ヶ月…短いようで意外と長いんですよね。
なかなか3ヶ月も同じ美容法を試したことがなくて不安ですが、今回こそは頑張ってみます!


 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ